FC2ブログ

メッサーシュミット Me163B KOMET !




メツサーシュミット Me163B KOMET を 作りました !

20年前に海外から個人輸入したキットを持っていたラジコンクラブ員から貰い受けたものです。



191004a.jpg


実機は、第二次世界大戦当時のドイツの戦闘機で

当時としては画期的なロケットエンジン (ジェットエンジンではない・・・)

を搭載した機体です。



191004b2.jpg


もちろん、模型用ロケットエンジンはありませんので

このキットは基本的には、スロープグライダー (山の斜面風を利用して飛ぶ無動力機)

として設計されています。

しかし、このところ加齢による? 体調不良等がありまして

遠くの山へ出かけて飛ばすこともままならないので

モーターを搭載して平地で飛ばせるように改造しました。



191004c.jpg


予想はしてましたが ・・・

製作は困難を極めました ・・・ (^^;)

外国製キット全般に言えることですが

取説もなく、構造や加工精度もアバウトで

いろいろ工夫して改造しなけば、まともな完成品にはなりません ・・・

写真↑の状態まで組み上げるのに毎日8時間作業して3週間

ここから完成に至るまでさらに3週間 ・・・



191004d.jpg


なんとか完成に漕ぎつけましたが ・・・



191004e.jpg


二度と作りたくないかも ・・・ (^_^;)ゞ



191004f.jpg


構造的には、グラスファイバー製の胴体と

スチロールコア+バルサプランク の 主翼 というもので

通常、グラスファイバー製の胴体 は 塗装仕上げをするものなのですが

最近、ラジコン飛行機を作る人が減ったせいもあって

模型用ウレタン塗料等の入手が困難 ・・・

別ルートで手に入らないこともないのですが

少量使用のためにいろいろ購入して大部分を廃棄するのも ・・・・

ということで、一般的にはあまり行われていない禁断の一手 ・・・

はい、フイルムを貼ってしまいました !

密着も悪いし、気泡が入るので作業は大変なのですが

曲面になじませるために

約100区画に細かく張り分けてみました。

根気のいる作業でしたが

実機の鋼板感も出せてなかなか良い仕上がりになったと思います。



191004g.jpg


モーターは、E-MAX GT2218/09 1100KV
アンプは、Sunrise Model 25A PRO
バッテリーは、KYPOM K6 11.1V 1000mA 35C-70C




191004h.jpg


操縦装置は、3サーボ + 1アンプ の 4ch仕様

無尾翼機 (水平尾翼が無いタイプ) なので、エレポン で操縦

全長 : 710 mm、翼長 : 1,120 mm、主翼面積 : 約 23 dm2、全備重量 : 880 g

***

無尾翼機は一度も飛ばしたことがないので

初飛行はどうなりますことやら ・・・

  
  


 
 
スポンサーサイト



久々 の 大宮田んぼ !




このところの猛暑で ラジコン活動 も 休止中でしたが

今日は少し気温も低めの予報でしたので ・・・


 
190824a.jpg


久しぶりに 大宮田んぼ に行ってきました !



190824b.jpg


田んぼの早稲も実ってます !



190824c3.jpg


コンバイン も 活動中 !!!



190824d.jpg


今日飛ばした新作機 !

動力なしのグライダーですが

土手から投げて、上昇気流に乗って ・・・

高度 100m以上まで上昇しました !!! (^∀^)ノ

  
  


 
 

ディーゼル&オールドエンジンファンミーティング 2019春 !




3月30日(土) 群馬県尾島町 の 尾島スカイポート で開催された

ディーゼル&オールドエンジンファンミーティング 2019春

に参加してきました !



190330a.jpg


記念撮影



190330b3.jpg


ミーティング



190330c.jpg


AM 9:00 飛行開始 !



190330d.jpg


曇天で寒い ~~~ !



190330e.jpg



190330f.jpg



190330g.jpg



190330h.jpg



190330i2.jpg



190330j.jpg



190330k.jpg



190330l.jpg



190330m.jpg



190330n.jpg


以上、参加機 の 数々 ・・・



190330o3.jpg


今回の私の参加機

以前キットとして販売していた ハイパーキャット 50-4C

キットは既に存在しないので、余っていたパーツとバルサ材で製作。

また、50クラスエンジンも手持ちがないので、少し排気量が小さいですが

ENYA 41-4C 4サイクルエンジン を搭載しました。

全長 : 1.045mm、全幅 : 1.310mm、主翼面積 : 30.7dm
主翼翼型 : 14.3% 完全対称、全備重量 : 1,540g



190330p.jpg


エンジン自体は古いものですが、未使用品のため

地上で2タンクほどブレークイン (慣らし運転) を行いましたが

トラブル発生 ~~~ !

未使用のエンジンは最初かかりが悪いので

少しオーバーチョークぎみで始動を試みたところ ・・・

キャブレターからのバックファイヤーで機種部で火災発生 ~~~ !

なんとか消し止めましたが ・・・



190330q.jpg


機種部の一部が焼損 ・・・ ^^;

飛行には問題はないので初飛行を行いましたが

このエンジン素晴らしいです !!!

振動少なめで・・・回転滑らか・・・音もマイルドで静かです !

排気量が小さいにも関わらずパワーも十分なのでかなり楽しめますね !!!

初飛行のため舵が敏感すぎるところがありましたが

再調整をして、10月のミーティングに臨みたいと思います ! d(^-^*)

 
本日の走行距離 / ロードスター : 130.4 km (燃費 : 11.6 km/L)
  
  


 
 

ディーゼル&オールドエンジンファンミーティング 2019春 の 準備 !



3月に行われる ディーゼル&オールドエンジンファンミーティング

に備えて、機体の製作を開始しました !



190201b.jpg

まずは、リブ の 切り出し から !

テーパー翼なので、ちょっと面倒 ・・・



190201c.jpg


イラストレーターで描いた部品図をプリントアウトして

バルサ材に張り付けてカッターナイフで切り取りますが ・・・

プリンタで出力された部品図は微妙に大きさがずれるので

元の数値を記入して補正しながら行います。



190201d.jpg


エンジンは、エンヤ 41-4C 4サイクルエンジン です。

古い品ですが、未使用なので ・・・

ブレークイン (慣らし運転) が必要ですね。(*´▽`*)

  
  


 
 

グラスキャノピー の 塗装




以前製作した グラスキャノピー の 塗装 をしました。



181225a.jpg


30年ぶりの塗装作業なので ・・・

塗料の濃さ、コンプレッサーの圧力調整、ガンの各調整 等々・・・

いろいろ手こずりましたが ・・・



181225b.jpg


なんとか、製作した 6個 の キャノピー の 塗装完了 !

でも、出来栄えはイマイチかも ・・・ (^^;)



181225c.jpg


使用した塗料は以前購入しておいた、既に絶版となっている

THC エンジンウレタン

クリアーしか手持ちがなかったので

ウレタン塗料用の顔料を加えて使用しました。

***

関連記事

グラスキャノピー の 製作 その1
グラスキャノピー の 製作 その2
グラスキャノピー の 製作 その3
  
  


 
 
プロフィール

 らんぱぱ ↑ 不動峠

Author: らんぱぱ ↑ 不動峠



RUN ↑(ミニチュアダックス・レッド・オス)のパパということで「らんぱぱ」と呼ばれておりますです!
週末に荒川CR,名栗,奥武蔵方面を中心に走ってます~~~!
・所属チーム:タマレンジャー
・DBK (土手端会議) メンバー
・埼玉県新座市在住



RINSEI号


GDR ZANIAH

jp_ss03.jpg

JARI-POTA号
 

BS CILVA F8F


BS トランジット ライト

p1.jpg

マツダ ロードスター NC2


since 2010.5.30



現在の閲覧者数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Special Links


 

 

 

 

らんぱぱジャージ

いつもこれを着て走ってます~!

 

  runpapa_55をフォローしましょう

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR