FC2ブログ

メッサーシュミット Me163B KOMET !




メツサーシュミット Me163B KOMET を 作りました !

20年前に海外から個人輸入したキットを持っていたラジコンクラブ員から貰い受けたものです。



191004a.jpg


実機は、第二次世界大戦当時のドイツの戦闘機で

当時としては画期的なロケットエンジン (ジェットエンジンではない・・・)

を搭載した機体です。



191004b2.jpg


もちろん、模型用ロケットエンジンはありませんので

このキットは基本的には、スロープグライダー (山の斜面風を利用して飛ぶ無動力機)

として設計されています。

しかし、このところ加齢による? 体調不良等がありまして

遠くの山へ出かけて飛ばすこともままならないので

モーターを搭載して平地で飛ばせるように改造しました。



191004c.jpg


予想はしてましたが ・・・

製作は困難を極めました ・・・ (^^;)

外国製キット全般に言えることですが

取説もなく、構造や加工精度もアバウトで

いろいろ工夫して改造しなけば、まともな完成品にはなりません ・・・

写真↑の状態まで組み上げるのに毎日8時間作業して3週間

ここから完成に至るまでさらに3週間 ・・・



191004d.jpg


なんとか完成に漕ぎつけましたが ・・・



191004e.jpg


二度と作りたくないかも ・・・ (^_^;)ゞ



191004f.jpg


構造的には、グラスファイバー製の胴体と

スチロールコア+バルサプランク の 主翼 というもので

通常、グラスファイバー製の胴体 は 塗装仕上げをするものなのですが

最近、ラジコン飛行機を作る人が減ったせいもあって

模型用ウレタン塗料等の入手が困難 ・・・

別ルートで手に入らないこともないのですが

少量使用のためにいろいろ購入して大部分を廃棄するのも ・・・・

ということで、一般的にはあまり行われていない禁断の一手 ・・・

はい、フイルムを貼ってしまいました !

密着も悪いし、気泡が入るので作業は大変なのですが

曲面になじませるために

約100区画に細かく張り分けてみました。

根気のいる作業でしたが

実機の鋼板感も出せてなかなか良い仕上がりになったと思います。



191004g.jpg


モーターは、E-MAX GT2218/09 1100KV
アンプは、Sunrise Model 25A PRO
バッテリーは、KYPOM K6 11.1V 1000mA 35C-70C




191004h.jpg


操縦装置は、3サーボ + 1アンプ の 4ch仕様

無尾翼機 (水平尾翼が無いタイプ) なので、エレポン で操縦

全長 : 710 mm、翼長 : 1,120 mm、主翼面積 : 約 23 dm2、全備重量 : 880 g

***

無尾翼機は一度も飛ばしたことがないので

初飛行はどうなりますことやら ・・・

  
  


 
 
スポンサーサイト



プロフィール

 らんぱぱ ↑ 不動峠

Author: らんぱぱ ↑ 不動峠



RUN ↑(ミニチュアダックス・レッド・オス)のパパということで「らんぱぱ」と呼ばれておりますです!
週末に荒川CR,名栗,奥武蔵方面を中心に走ってます~~~!
・所属チーム:タマレンジャー
・DBK (土手端会議) メンバー
・埼玉県新座市在住



RINSEI号


GDR ZANIAH

jp_ss03.jpg

JARI-POTA号
 

BS CILVA F8F


BS トランジット ライト

p1.jpg

マツダ ロードスター NC2


since 2010.5.30



現在の閲覧者数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Special Links


 

 

 

 

らんぱぱジャージ

いつもこれを着て走ってます~!

 

  runpapa_55をフォローしましょう

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR