FC2ブログ

ナイスカットミル の 改造 !




ナイスカットミル に 少し改造を加えてみました !



140213a.jpg


改造と言っても



140214a.jpg


ホッパー の 蓋の中心部 に 穴を開けただけですが ・・・ (^^;)



140214b.jpg


カメラ等の掃除をする道具です

手でつまみ、先端から空気を出してホコリを吹き飛ばすものです



140214c.jpg


珈琲豆を挽いた後

先端部 を 穴 に差し込んで

パフパフ すると ・・・



140214d.jpg


ミル内部排出口付近にたまった微粉が

排出口から パラパラ ・・・ と 出てきます !

(※ モーターを回しながらやるとすごく効果的です)

つまり

お掃除が楽になるという話です

勿論、内部の微粉が全部出てくるわけではありませんので

定期的な分解掃除 (※ 取説によると2-3ヶ月に1回) は必須ですが

使用後の時間経過とともに 微粉が パラッ パラッ と落ちてくるのを軽減することができ

日々のお手入れが楽になります (^^ゞ

***

それにしても

今日も雪 ・・・

今週末も 自転車活動 は おあずけですね ・・・ (^^;)

  
  


  

電動珈琲ミル 導入 !




このところ、なかなか走れませんので

またまた 珈琲ネタ など ・・・ (^_^;ゞ

***

珈琲初心者の私 まだ 珈琲用の器具をあまり持っていないので

珈琲SHOPで 焙煎した豆を粉状 にしてもらってました。

しか~し

飲む直前に珈琲豆を粉状にした方が数段美味しいらしい ・・・

ということで

買いましたよ !



140213a.jpg


「Kalita ナイスカットミル シルバー」

自転車で脚は少し鍛えてますが

毎日3~4杯 珈琲を飲む女房殿の豆を毎回手動で挽くには腕力が ・・・ (^^;)

なので 当然 電動 です ! ( ̄^ ̄ゞ



140213b.jpg


なかなかの人気機種らしく

用途に応じて 15段階 に粒子の大きさが設定できて

2人分の珈琲豆なら 10秒程度で 挽けちゃうらしい ・・・

一方、欠点もあって

毎回、排出口付近に微粉が付着して掃除が面倒とのこと



140213c.jpg


対策としては

まず 排出口に取り付けられている ゴムパッキン を外してしまうこと

このパッキンはもともと姉妹機種 (ブラック、レッド) の粉受けの穴の隙間を埋めるためのもので

カップで受ける この機種 (シルバー) には不要なものなのです



140213d.jpg


ゴムパッキン を外すと こんな感じ

これで 微粉の付着が少なくなり

掃除も楽になるはずなのですが ・・・



140213e.jpg


この程度は付着します ・・・ (^^;)



140213f.jpg


なので ・・・

このようなものを用意します

器 と 水彩画用の筆の柄をカットして短くしたものです



140213g.jpg


筆で周りに付着した微粉を落とし



140213h.jpg


さらに、穴の中も掃除



140213i.jpg


微粉受けとして器を下に置いておくと後始末が楽 !



140213j.jpg


2人分 (約20g) の豆を挽いて

このくらいの微粉がでます

あと、微粉付着の要因として静電気の影響があるらしく

時間の経過とともに 穴から少しづつ微粉が落下してきますので

受けの器 は常に下に置いておくと良いと思います !



140213k.jpg


付属 の 粉受けカップ です

これなかなか優れもの !

微粉の飛散を最小限にしてくれるようで

試しに ドリッパー で 直接粉を受けたところ

微粉の飛散範囲が広がってしまいました ・・・ ( ̄△ ̄;)

***

さて、実際に使ってみて珈琲の美味しさは アップ したのでしょうか ???

そりゃ~勿論 !

ではなく・・・

まだ ・・・

良く分かりません ・・・ (^^;)

というのは ・・・

挽いた珈琲豆が サービスで付いてきた試し挽き用の豆 で

すごく酸味が強いのですよ

酸味苦手な私としてはその美味しさが分からないのです ・・・

でも 大変勉強にはなりました !

この酸味の強い豆の味をなんとかマイルドにできないものか・・・

ということで

粉の粒子を少し細かく設定 してみたところ

苦味が若干強調されて 酸味の度合いが減った ような ・・・

ならば ・・・

1. ダイヤルを2コマ調整して 粉の粒子を より細かく
2. お湯の温度を5度高め (95度) に
3. ドリップのスピード を より遅く

してみたところ

苦味がやや強調され

酸味が抑えられて なんとか美味しく飲めるレベルに ! (^∀^)ノ

***

もう一つ

試しに 同じ豆で

1. 前日に挽いたもの
2. 直前に挽いたもの

を 同じ条件でドリップしてみたところ

豆の膨らみ と 泡立ち が 直前に挽いたものの方が抜群に良いことが判明 !

素晴らしぃ ~~~ !

珈琲ミル 必需品ですね ! (^^♪

 
  


  

珈琲の湯温




お天気はそれ程悪くはないですが

路上にはまだ雪が残っていて

自転車活動はまだ無理そう ・・・

ということで

珈琲 の ドリップポット に 温度計 を取り付けてみました !



140211j.jpg


愛用している 「フィーノ コーヒードリップポット 1.0L」 です。



140211b.jpg


取り付ける 温度計 「TANITA 料理用温度計 5496B」 です。

天ぷら油の温度(160~180度Cくらい)を測るものが多いのですが

これは 0度~100度C なので ちょうど良い スケール です。



140211c.jpg


まず ポット の蓋に4mmの穴を開けますが ・・・

この ポット 18-8ステンレス で造られた 日本製

普通のドリルでは全く歯がたちません ・・・

さすが 金属加工のメッカ 新潟県燕市 の メーカー製 は ハンパないです !

ということで、ダイヤモンドリューター を 使ったり ・・・



140211i.jpg


ボール盤 を 動員したり ・・・

で、やっと 穴開け完了 !



140211e.jpg


次に、付属の固定金具の加工です。

この金具は通常、お湯の入った容器の縁にひっかけて温度計を固定するものなのですが

蓋の裏から差し込んで温度計を固定できるように写真のような形状に加工します。



140211f.jpg


蓋に開けた穴から温度計を差し込んだ後、裏側から固定金具で固定



140211k.jpg


完成です !

WEB上のレビューでは 不正確とか反応が遅いとか色々書かれていましたが

デジタル式ほど正確ではないにしろ、実用上は全く問題ないようです。

試しにお湯を沸騰させてみたところ 丁度 100度C を示しましたし

反応速度もまずまずでした !

見やすいですしね !!!


  

140211h.jpg


そして その成果ですが

試しに 90度C で珈琲を淹れてみたところ ・・・

ぜんぜん 美味しさが違いますよ (^O^)/

いままでは 別のヤカンでお湯を沸かした後

このポットにお湯を入れ替えて1分ほど待ってからドリップしていましたが

これではお湯の温度が 95度程度にしか下がっていなかったことが判明 ・・・ (^^;)

かなり高温でドリップしていたことになりますね

今飲んでいる珈琲豆は1ヶ月ほど前に焙煎して粉にしたものなので

風味が落ち、雑味が目立ってきたのは仕方が無いと思っていたのですが

湯温をコントロールした結果

雑味が減ってすっきりとした味わいに ・・・

かなり美味しく飲めるようになりました !

珈琲豆が新しいうちは高温でドリップして雑味が出ても風味が勝っていただけなのかも ・・・

こんなに影響があるとは

湯温のコントロール 恐るべし

珈琲の世界の奥深さをまたまた実感 ・・・ ( ̄^ ̄ゞ



 


  

本牧珈琲 まで !



このところ 寒波襲来 で 気温低め ((((・´_`・)))

昨日はものすごく寒くて風も半端なかったですね

「とても自転車に乗るコンディションではないな」

と思っていたのですが ・・・

今日は気温は低めながらも日差しがあって風もほぼなし

しかも、午前中は 北寄り、午後は 南寄りの風 の予報

ということで ・・・



140111a.jpg


南に向かうことに !



140111b.jpg


意外と ポカポカ 陽気っぽい です (^^♪



140111c.jpg


到着 ~~~ !



140111d.jpg


暖か~くて 美味し~い 珈琲 (^∀^)ノ

今日は マンデリンブレンド だそうです !



140111e.jpg


前回購入した 「お試しセット」 のなかで 女房殿がもっともお気に入りだった

コロンビア ファルコン EX 150秒 を 注文 !



140111f.jpg


あと、珈琲好きの長男の嫁さん用に

今週のお試しセット

本牧珈琲ブレンド (140秒)100g
スペシャルブレンド(130秒)100g
タンザニアキボー (190秒)100g
モカイルガチャフィ(150秒)100g
モカイルガチャフィ(190秒)100g

もゲット !

***

気温は低めでしたが

復路はウインドブレーカーがいらないくらい意外と快適に走れました !

焙煎後の珈琲豆の保存方法ですが

冷凍庫より冷蔵庫のほうが風味が落ちにくくて良いらしいです。


本日の走行距離 / RINSEI号 : 125.03 km
  
  


  

本牧珈琲 まで !



レギュラーコーヒー の 在庫が残り少なくなったので

自転車 で 本牧珈琲 まで ・・・

以前はあまり コーヒーを飲む人 ではなかったのですが

DBK の オフ会 で 本牧珈琲 を 訪れて以来 マイブームに !!!

AM 6:45 自宅出発 ~~~ !



131222a.jpg


正面方向に綺麗な富士山が見える 多摩河原橋 を 渡って

府中街道~長尾橋~綱島街道~六角橋 経由で



131222b.jpg


横浜 へ



131222c.jpg


AM 10:10 本牧珈琲 到着 ~~~ !

いろいろ買い物をして ・・・

コーヒー を ご馳走になり ・・・

マスター の おいちょさん と ダベリング ・・・

したのですが、写真撮るの忘れてました ・・・ (^^;)

※ ↑ 写真は帰りがけの一枚



131222d.jpg


行きはよいよい、帰りは強めの向かい風 ・・・

ヘロヘロ で PM 2:15 無事帰宅 !



131222e.jpg


--- 本日 の お買い物 ---

珈琲に関しては超初心者で

何を選んだら良いのか全くわからないので

土・日・祝日限定 お試しセット

を ゲット !

↓ の 5種類 がパツクされていて 超お買い得 !


131222f.jpg


131222g.jpg


131222h.jpg


131222i.jpg
焙煎時間 150秒

131222j.jpg
焙煎時間 190秒

↑ 同じ豆でも 焙煎時間 を微妙に変えて味わいに変化をつけているらしいです。

まさに プロの技 です !!!

お試しセット で いろんな種類のコーヒーを味わって

自分好みの銘柄を見つければ良いわけですな (^^♪



131222k.jpg


もう一つ 大事なもの

HARIO V60透過ドリッパー01セラミックW です。

なんと言っても 円錐形 と 穴のデカさ が特徴 !

家にあった ドリッパー は 穴が小さいので ドリップ するのに時間がかかり

しかも、苦味が出やすいらしい ・・・

この穴の大きいドリッパーは比較的早く抽出されるので

苦味の少ないすっきりした味わいになるとのこと

まあ、風味については個人の好みなので、どちらが良いということは無いと思いますが

女房殿 が 苦味の少ないものを好むので

この ドリッパー に 期待 !!!

***

本日 の 自転車活動 については

比較的アップダウンのあるルートを通ったことと

復路の強めの向かい風 の お・か・げ・で ・・・

自転車のトレーニングとしてもなかなか良かったかも ! (^_^;ゞ


本日の走行距離 / RINSEI号 : 120.48 km




  
プロフィール

 らんぱぱ ↑ 不動峠

Author: らんぱぱ ↑ 不動峠



RUN ↑(ミニチュアダックス・レッド・オス)のパパということで「らんぱぱ」と呼ばれておりますです!
週末に荒川CR,名栗,奥武蔵方面を中心に走ってます~~~!
・所属チーム:タマレンジャー
・DBK (土手端会議) メンバー
・埼玉県新座市在住



RINSEI号


GDR ZANIAH

jp_ss03.jpg

JARI-POTA号
 

BS CILVA F8F


BS トランジット ライト

p1.jpg

マツダ ロードスター NC2


since 2010.5.30



現在の閲覧者数

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
Special Links


 

 

 

 

らんぱぱジャージ

いつもこれを着て走ってます~!

 

  runpapa_55をフォローしましょう

RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR